コロナウイルス感染拡大防止策として小学校が休校。子どもだけでお留守番をする状況も発生します留守番中の防犯対策について新聞掲載されていましたので紹介します ☆チャイムが鳴っても居留守を使いドアを開けない。☆固定電話には出ない。携帯電話も登録のない番号は無視する。☆部屋の換気は短時間で。窓が広く開かないよう、サッシに取り付ける防犯グッズもおススメ。また、こんな内容も…外出禁止は子どものストレスになり、現実的でない。出かける際には「どこへ、誰と、何時に帰る」かをホワイトボードなど決まった場所に書かせる。防犯ブザーを携帯させ、腰の辺りにつける(首回りにつけると遊具などに引っかかるなど危険)さらには、親のネットワークを使い、空いている時間には順番で公園で遊ぶ複数の子供達を見守るなどの工夫ができると良いとも。既にご承知の事ではあるかと思いますが、誰もが冷静さが低下しているこの時期。再確認して頂ければと思います。ご参考になれば幸いです非常事態の今、私たちの人としての質が問われています。みんなで力を合わせて乗り切りましょう投稿:村松晶子(脳活わらべうたティーチャー・静岡)

【子どもの留守番注意点】コロナウイルス感染拡大防止策として小学校が休校。子どもだけでお留守番をする状況も発生します留守番中の防犯対策について新聞掲載されていましたので紹介します ☆チャイムが鳴っても居留守を使いドアを開けない。☆固定電話には出ない。携帯電話も登録のない番号は無視する。☆部屋の換気は短時間で。窓が広く開かないよう、サッシに取り付ける防犯グッズもおススメ。また、こんな内容も…外出禁止は子どものストレスになり、現実的でない。出かける際には「どこへ、誰と、何時に帰る」かをホワイトボードなど決まった場所に書かせる。防犯ブザーを携帯させ、腰の辺りにつける(首回りにつけると遊具などに引っかかるなど危険)さらには、親のネットワークを使い、空いている時間には順番で公園で遊ぶ複数の子供達を見守るなどの工夫ができると良いとも。既にご承知の事ではあるかと思いますが、誰もが冷静さが低下しているこの時期。再確認して頂ければと思います。ご参考になれば幸いです非常事態の今、私たちの人としての質が問われています。みんなで力を合わせて乗り切りましょう投稿:村松晶子(脳活わらべうたティーチャー・静岡)