胎教からベビー、キッズ、産後ダンス、脳活まで、同じわらべうたを使う切れ目のない子育てを支援するツールです

MENU

震災チャリティの報告

  • HOME »
  • 震災チャリティの報告

震災チャリティの始まり

2011年3月に東北大震災がおこりました。その後大きな津波ですべてをのみこんでしまい、仮設住宅に親子で暮らしているのをみて心をいためておりました、そんな時氣仙沼の友達と連絡をとり理事長一人が行って、仮設住宅でわらべうたベビーマッサージと助産師相談をしたのがチャリティの始まりです。その後毎年行われています

2022年はウクライナでの戦争がはじまり、看護協会や助産師会への寄付をとおして国際看護協会ICNへ人道的医薬品などを支援することになりました。

2012年より¥2,050,033円を寄付しました(2021年10月現在)

第11回震災チャリティ2022年

・参加者 60名
・寄付額 37,400円

一般社団法人大阪府助産師会と公益社団法人奈良県看護協会へ寄付させていただきました

 

奈良新聞掲載

奈良新聞掲載

奈良県看護協会から公益社団法人日本看護協会

「ウクライナの人道危機に対する国際看護師協会(ICN)」へ寄付していただきました。

奈良県看護協会飯尾会長様より
「奈良県看護協会のウクライナ募金は4月30日に終了、募金総額51,421円となり、2022年5月9日に日本看護協会に送金しました。奈良新聞掲載記事について、5月理事会に報告させていただきます。」とのご報告をいただきました。

 

第10回震災チャリティ2021年

震災チャリティ報告

一般社団法人大阪府助産師会と公益社団法人奈良県看護協会へ寄付しました。

詳細 動画等報告はこちらです

  

2020年はコロナの為中止となりました

震災チャリティイベント2019年

寄付総額 ¥1,939,919(2019年10月現在)

2019年 あしなが育英会・岡山助産師会・広島助産師会に寄付しました。
寄付161,503円

震災チャリティイベント 2018年

報告等詳細はこちらです

震災チャリティイベント  2017年

2017年で6回目となります これで終わりかと思ってもいますが 今年は福岡 大分 東北と
台風で水害にあわれている人もおられるので来年もします。よろしくお願いいたします

2016年今年は熊本も大きな地震災害がありました。

今年は熊本へも寄付をしました

2016年震災チャリティ感謝状

2015年度チャリティによる寄付総額

387345円を寄付しました。

震災チャリティ宮城県助産師会へ寄付
震災チャリティ宮城県助産師会へ寄付領収書
宮城県助産師会へ寄付 90936円

あしなが育英会


青い鳥プロジェクト(90837円寄付)


岩手助産師会(岩手助産師による復興支援まんまる)90836円の寄付

岩手助産師会
2015年震災チャリティ感謝状震災チャリティ 領収書 福島助産師会
福島助産師会へ 90836円寄付

岩手助産師会へ 90836円寄付

宮城子育てサロンへ助産師会運営予 90836円寄付

4年間で88万以上寄付しています

26年感謝状一覧

震災チャリティ あしなが育英会礼状 26年4月26年あしなが育英会礼状

震災チャリティ寄付、青い鳥 26年4月

2014年SENDAI青い鳥プロゼクト礼状
2014年(社)日本助産師会感謝状

赤ちゃん献金感謝状 26年5月26年(社)日本助産師会感謝状

震災チャリティ福島礼状と領収書

福島県助産師会

 

2013年感謝状 2012年感謝状

25年感謝状
(社)日本助産師会 感謝状 日本助産師会
会津助産師の家おひさま感謝状 会津助産師の家おひさま
  あしなが育英会
感謝状 あしなが育英会
SENDAI青い鳥プロゼクト感謝状 青い鳥
 24年感謝のはがき感謝状 はがき 24年感謝のはがき感謝状 

お問い合わせありがとうございます。 TEL 0743-85-4038 9:00~16:00

教室を探してみよう

自分でしてみよう

 

リンクフリーです。

https://www.jyosansi.com/

こちらをリンクお願いいたします

PAGETOP