バレリーナの足は、すごく鍛えられているはずなのに、ムキムキで太くなってはいませんよね。不思議だなぁと思ったんです。あんな足になりたいなぁってインナーマッスル、という言葉をよく聞きますが
身体の外側の筋肉は比較的鍛えやすく、また、大きくなりやすいそうです。

それと比べて身体の内側の筋肉(体幹・インナーマッスル)は、普段の生活では鍛えにくいのですが、鍛えることで様々な嬉しい効果があるようです。

内転筋とは、太ももの内側にある筋肉のことを指します。太ももの内側にある筋肉には、大内転筋・小内転筋・長内転筋・恥骨金・薄筋があります。これらをまとめて「内転筋群」と言います。 “内転筋を鍛えると、内ももの脂肪が減り、太ももがスリムになってきます。
そして、骨盤が安定して内臓が正常な位置に戻ることでポッコリお腹も改善し、筋肉量が増えると基礎代謝も上がるので、脂肪をどんどん燃やしてくれるようになります。また、太ももやヒップラインもすっきりして、O脚の改善、便秘の解消など、内転筋を鍛えると嬉しい効果がたくさん感じられる
出典:「内転筋を鍛えるとぽっこりお腹も引き締まる」” だそうです!! これは魅力的ですね〜〜 「わらべうた産後ダンス」を毎日無理なく楽しく続けることで、
普段は鍛えにくい内転筋!
女性に嬉しい内転筋!

を鍛えましょう♪#わらべうたベビーマッサージ #わらべうた産後ダンス #子育て #ママ #エクササイズ #内転筋

【内転筋を意識!キレイを目指そう♪】
バレリーナの足は、すごく鍛えられているはずなのに、ムキムキで太くなってはいませんよね。不思議だなぁと思ったんです。あんな足になりたいなぁってインナーマッスル、という言葉をよく聞きますが
身体の外側の筋肉は比較的鍛えやすく、また、大きくなりやすいそうです。

それと比べて身体の内側の筋肉(体幹・インナーマッスル)は、普段の生活では鍛えにくいのですが、鍛えることで様々な嬉しい効果があるようです。

内転筋とは、太ももの内側にある筋肉のことを指します。太ももの内側にある筋肉には、大内転筋・小内転筋・長内転筋・恥骨金・薄筋があります。これらをまとめて「内転筋群」と言います。 “内転筋を鍛えると、内ももの脂肪が減り、太ももがスリムになってきます。
そして、骨盤が安定して内臓が正常な位置に戻ることでポッコリお腹も改善し、筋肉量が増えると基礎代謝も上がるので、脂肪をどんどん燃やしてくれるようになります。また、太ももやヒップラインもすっきりして、O脚の改善、便秘の解消など、内転筋を鍛えると嬉しい効果がたくさん感じられる
出典:「内転筋を鍛えるとぽっこりお腹も引き締まる」” だそうです!! これは魅力的ですね〜〜 「わらべうた産後ダンス」を毎日無理なく楽しく続けることで、
普段は鍛えにくい内転筋!
女性に嬉しい内転筋!

を鍛えましょう♪#わらべうたベビーマッサージ #わらべうた産後ダンス #子育て #ママ #エクササイズ #内転筋