おはようございます(*^^*)

8月ももうすぐ終わりますね。今朝は少し肌寒く夏の終わりを感じた 武林です。さて、今日はあかね助産院のスタッフを紹介させていただきます。しかも写真付き♪なかなか3人揃った写真を撮ることがなかったので、この夏の貴重な1枚です。


真ん中の方が、あかね助産院の《代表》助産師  奥田 朱美です。聖バルナバ助産師学校卒業、1997年ロンドンでベビーマッサージを習得、2000年奈良であかね助産院を立ち上げる。著書に「ぬくもりのあるお産を求めて」悠飛社、「わらべうたベビーマッサージCD付き絵本」現代図書(現在は合同出版)があります。NPO法人わらべうたベビーマッサージ研究会代表。わらべうたベビーマッサージのCDで歌を歌っているのも奥田先生なんです。新しい発想と貫く信念、そして可愛らしさを併せ持つ女性です。

左側に赤ちゃんを抱いて立っているのが、助産師 牧 里帆(まきりほ)です。経歴:大阪府立白菊高等学校卒業、兵庫県立看護大学看護学部看護学科卒業、大阪市立助産師学院卒業、2007年 大阪厚生年金病院(現 JCHO大阪病院)にて勤務、2016年 同病院を退職しあかね助産院へ。資格:助産師・看護師・保健師、アドバンス助産師、NCPR Bコース認定、わらべうたベビーマッサージインストラクター、わらべうた胎教・産後ダンスサブインストラクターティチャー、JMRAリフレクソロジスト、日本アロマ環境協会 アロマテラピー1級

自分の出産を機にわらべうたベビーマッサージと出会い、子どもとの触れ合いの大切さ・楽しさを知りました。3歳と0歳の2人の子育ての真っ最中ですが、助産師の仕事も大好きです。私自身も、おっぱいのこと、育児のこと楽しみながら悩みながらの毎日です。

いつでも気軽に相談できる人がいるって本当に大切だと実感しています。だからこそ、私自身も皆さんのそばで寄り添える助産師でありたいです。あかね助産院でお持ちしています。(まき りほ)

そして、右側が私です。

武林 幸子(たけばやし さちこ)

大阪府堺市出身。現在は八尾市に住んでいます。2児の母です。遺跡や古墳などに興味があります。とにかく絵本とベビーマッサージが大好きです♪
●国家資格 保育士免許(1999年から保)
●NPO法人わらべうたベビーマッサージ研究会 インストラクターティーチャー
現在は、「わらべうたベビーマッサージ資格講習会」の講師として全国を回っています。
●NPO法人わらべうたキッズマッサージ インストラクター
少し大きくなったお子さんとのふれあいの方法を教室でも取り入れています。
●大谷保育協会認定保育心理士
子どもの心に寄り添う保育の専門家
●パワーオブタッチフォーラム東京「タッチオブザイヤー2014優秀賞」受賞
~世界最前線!タッチの今を知る~審査員はティナ・アレン先生、大葉ナナコ先生、山口創先生、市居愛先生、でした。これまでの活動が評価され、2014年タッチオブザイヤー優秀賞を受賞しました。
●NPO法人「絵本で子育てセンター」認定 絵本講師
1年間かけて絵本についてしっかり学びました。絵本の大切さをお届します。

以上3名が「あかね助産院」「わらべうたベビーマッサージ研究会」のスタッフとして勤務しています。

よろしくお願いします〜♪