ようこそゲストさん

わらべうたベビーマッサージ北海道

2011/02/07(月) 心の絆を作る

(中枢から抹消、下肢だけ左足のみ 2回を3日間 夜間おこなう)

結果は、肉眼で見て明らかに左足一回り細くなりました。むくみが取れました。
普段運動を特にしないで座ってばかりの生活で、体液の流れが毎日滞っている状態を改善できました。大人でも。

最初実験台を頼んだ時はほんとに嫌々、もーとか言いながら、しかし、私が歌うと、照れ笑い、途中から、一緒に歌いだす。こそばい、と、げらげら、くねくね、軽く押さえて繰り返しました。

そして片足だけ細くなったので、実験後両足を少々しました。そしたら喜んで、毎日
やってほしい、というので

自分で身体を動かせるんだから自分でしてみようよ。と言うと 2,3日やってまし
た。 なでなでぼうず〜

今年成人式迎えた子がです、愛情が伝わるんですよね。笑いながら歌いながら、眼と
眼を見つめながら、触れ合う。

こんな幸せな気持ち他では味わえないですよね。親子ともに心理的効果と身体効果ど
ちらも効果あり、という結果です。お母さんの手ってすごい!と自分も褒めないと。

成長は嬉しいけど、やっぱり必ず離れていくけれど、またわらべうたで釣ろう!と
思ってます。

(手から遠赤外線が良く出てるといわれるので)

それから抗がん剤を飲んでる人はリンパマッサージは禁忌ですね。これはガンを広げてしまいます

難しい知識なくても鼻歌で自分の身体を慈しむことができる、と思いました。患部以外なら安全なので、そんな使い方を少ししてみます。

長年運動に来ている年配の方が治療を終えてあと少しで退院してこられますので、工
夫婦として取り入れていきます。きっと心も疲れ果ててるはずですから。

今は何でも付けたしで、気を引く事ばかり広まってコロコロ変わるのが当たり前に世間の風潮がなってしまっていますが、大人が、まず原点に返る、普通の、当たり前の事をコツコツ続けることが基本だということを思い出さねば、と思います。

今、親から愛情をもらわず育った大人が増えていると思います。大人が本当の心の元気を取り戻さないと、こどもたちは救われないと私は思います。

わらべうたベビーマッサージで大人たちが心の冷静さを取り戻し、子どもの心身の健康を心から願えるように、仲間をどんどんふやしていかねば、とおもいます

人それぞれ伝える方法が違っても、先生の様に優しい声が出ないかもしれませんが、わらべうたを歌える優しい心でマッサージを受けたことはどんな小さな赤ちゃんでも一生心に刻まれると思います。

先生よろしくお願いします。 私も周りから出来ることを続けていきます。 英語
バージョン勉強しなければ!!!