ようこそゲストさん

わらべうたベビーマッサージ北海道

メッセージ欄

分類 【受講者の感想】 で検索

一覧で表示する

2011/02/04(金) 楽しかった

私は4人の子供がいた子供達が小さい時、歌を歌いながら、手足を動かして歌を歌って、一緒に遊んだりしていました。4人目の子供が幼稚園に入る頃から、助産師として赤ちゃん訪問、そして、育児サークル「バンビクラブ」をしています。「バンビクラブ」の中で、直ぐにお友達を作られる方もいらっしゃるけど、時間がかかる方もおられて、2,3ヶ月の赤ちゃんのお母さん達は、みんなで、自己研修したりしているときは、いいけども、なかには、一人でぽつんとしておられるかたもおられます、私の方でも話かけのですが、私としては、みんなに声をかけていかなくてはいけないので限度が有ります。サークルの中で、わらべうたベビーマッサージをすることで、「わらべうたベビーマッサージ」がとても良い方向になれば思います。
赤ちゃんが笑って反応してくれるとお母さんも自信になります。

★ 赤ちゃんはお母さんの声が大好きです
お母さんに撫でて貰うのが大好きです
お母さんの歌声を聞いて、お母さんに撫でて貰って、お母さんに抱っこしてもらって、一番嬉しくて、幸せな事だと思います。
赤ちゃんが嬉しいと、お母さんも嬉しくなります
お母さんも赤ちゃんも歌を歌ってふれあうことで、赤ちゃんへの愛情を自然にすーーと伝えることが出来ます
★ 私も子育ての中ではじめて、ベビーマッサージをこころみて、子供にとっても、又、母親にとってもとても良い物だと体感しました。
まず、身体的刺激が赤ちゃんの成長を大きく助けていると言う実感、これは私の子供がダウン症と言う状態で生まれてきたこともあり、通常の赤ちゃんよりも筋力が弱く、いろんな意味で成長がゆっくりと言うこともある中で、早期からの外的刺激は成長をとても手助けしてくれると言う、結果につながっています、その中でも、一番この「わらべうたベビーマッサージ」をおすすめしたいのは、「赤ちゃんとのコミニュケーション」「赤ちゃんとの絆作りが自然に出来ると言う所です。ですが、今回5人目の出産ではじめて試みた私でした、それはベビーマッサージは、良いと解っていても、取り組みにくい、身構えてしまう、ところが有ります。そこで、赤ちゃんが好むラの音を主体としてる、わらべうたを加えることで、日常に取り組みやすくなって居ると思います。
赤ちゃんは生まれて、まなしに、まず、絆を体感することで、そこから先の自分と言う、人格を形成していくのです。
 今日、子供の心の成長をいろいろと問題視されていますが、まず、お子様が安心して将来の世の中にはばたいてゆける自信をご出産後直ぐに、もしくは早い段階で、わらべうたベビーマッサージを通じて、親子の絆を深めていただきたいと思います。
★ 赤ちゃんには五感の中で体に触れる、撫でると言う、機能がもっとも優れて居ると言われています、触れたり、撫でると言うことにより、イライラ、夜泣きなどが解消され
血液循環もよくなり、冷え性なども効果があると言われています。
 赤ちゃんが落ち着き、安心して笑顔を見せてくれたら、お母さんや周りの者は大変幸せな気分に成ります。
無理をしないで、出来る所からすれば良いのです、
★ モーツアルトを聞くとIQが高くなる、とか、クラッシック音楽を聴くと胎教に良いとか、音楽がもたらす、知能の発達や、教育的効果が注目されています。マタニティ用クラッシックス音楽集もずいぶん、見受けられるようになりました。また、様々なジャンルの音楽もあふれるようになりました。一方、昔ながらの子守歌、童歌は姿を消しつつあるように思います。ある音楽の先生がおっしゃっていました。「昔子守歌、わらべうたを歌って、子育てをしていました、その子供が大きくなって、思秋期、反抗期を迎えて、道を踏み外しそうになった時、母親が昔歌った、歌を何気なく歌うと、子供は幼い頃の暖かい記憶を呼び起こして、立ち直るものだったのよ」とそれを聞いて、私も、子供に童歌を自分の声で歌を歌ってあげたい、と思いました。
わらべうたベビーマッサージはお母さんの優しい声とあたたかなぬくもりを赤ちゃんに伝えてあげることが出来る物です。小さな赤ちゃんへの、何よりの贈り物と成ることでしょう、
★ もうすぐ10ヶ月になるママです、育児関係の本を改めて良く読むようになって、スキンシップの大切さが強調されているなと感じるようになりました、以前、病院に勤めていたとき、「スキンシップは大切ですよ」と説明しましたが、あまりピンときてない表情される人が多く、実際に、どう赤ちゃんと関わって良いのか解らないママパパも多かったように感じます。
今回、母にこういうものがあると勧められて絵本を読み、歌をきいて、暖かい感じがするとおもいました、また、実際に行って話かけるように、スキンシップが出来たことで、ママパパが赤ちゃんと一緒に楽しめるものだとおもいました。
遊びながら、赤ちゃんのマッサージをして上げることが出来、それが運動機能や音感を育てる為に刺激になり。日常生活の中で、赤ちゃんとママパパの絆を強くするためのきっかけになると思います
★ 今赤ちゃんができて、赤ちゃんを育てはじめた時に、いろいろな疑問や悩みを持つお母さん達が増えているように思います。赤ちゃんが出来て嬉しく、マタニティライフも満足、お産もまあまあだった、だけど、赤ちゃんが手元に来た時、思ったことは違っていた、なんでこの子は泣くの?どうして赤ちゃんってもっと可愛いと思っていたのに、こんなに手がかかるなんて違うんじゃーーと
こんな時にわらべうたCDによって、マッサージを教えてくれる先生がいた、
優しい歌とマッサージによって、赤ちゃんがニコニコとなり、ぐっすりと眠ってくれた、
嬉しい、一緒にマッサージをした、ママ友ができた、少しは育児も楽しくなってきた。
やっぱり、育児は楽しい、辛いこともあるけど、こんな気持ちを持ってもらえるならばとても嬉しいです。
 でも気持ちだけでなく、広げる道もかんがえなければなりません、出産お祝いとしての一冊として、産後1週間、1ヶ月検診、3ヶ月6ヶ月と来てもらえるように指導していきたいと思います。

2011/01/27(木) 企業につとめておりました

私は25年間企業での仕事を終えて、何か今までとは全く違った分野で、少しは人様に役に立つ、長く続けられるライフワークをみつけたいと思っています。
現代はストレスにあふれて大人も子供も本当に大変だと実感する毎日です。そんな中でも一生懸命に頑張っている特にお母さんの力になれたら、、、、と漠然にかんがえています。お母さんが笑顔になれば子供達もハッピーになると思うのです、良い循環が生まれると思います。そこで、ひとつの方法としてタッチカウンセラーの資格をとりました。肌を通して確かに愛情を伝え、なでなでをする方もされる方も癒されると思うので、皮膚がいかに大切な臓器で有るかをしりました。いわゆるベビーマッサージ的な物をならいました。ただ、この資格だけでは活動するには私自身「売り」がたりないように感じて仕方有りません。そんな時に知ったのがわらべうたベビーマッサージでした。私は二人の子供が小さい時にわらべうたの会に通っていたこともあり、わらべうたにはとても惹かれました。マッサージをしながらわらべうたを歌えば、お母さんも子供さんも楽しいし、何よりも愛情の根っこに思い出のメロディーがあることは素敵な事だと思いました。タッチカウンセラーとしての活動に大いに役立つと考えて受講を決めました。

※タッチカウンセラーが主ではなくて、わらべうたベビーマッサージにタッチカウンセラーが役に立つにして頂けると嬉しいです

2011/01/16(日) 3ぷんスピーチより

  ★感動したのでアップしました
 内容 1、受講を受けてみたいと思った動機
       2、ベビーマッサージではなくなぜわらべうたベビーマッサージなのか
       3、インストラクターになってどのような活動をしたいか
       4、お子様がいらっしゃるかたは、お子様に練習代になっていただいて感想などお願いします

1、受講を受けてみたいと思った動機
わらべうたベビーマッサージを実際に私自身が経験し、良い!!と思ったので
これを子どもを持つすべてのママにやってもらいたいなと思ったからです。

今は、天理の教室に桜井から通っていますが、車でも45分くらいはかかってしまいます。
朝の45分というのは、主婦にとって、また小さい子供がいる親にとっては時間との戦いです。
教室終わりは、ママ友とランチをしてドライブ気分で帰るのでいいのですが、
行きは正直、大変で、もっと近くにあればなぁと思いながら通っています。

桜井には、病院でベビーマッサージをしているところはありますが、
受けれる対象は、その病院で出産した母子が限定となっております。
個人で行っているところは私の知る限りでは、まだないと思います。
なので、桜井でも教室を開いて多くのママと赤ちゃんに、
このわらべうたマッサージを広めたいと思っております。

2、ベビーマッサージではなくなぜわらべうたベビーマッサージなのか
歌をうたいながらやる というのが言いと思います。

初めての出産を終え、育児をスタートをさせた時、
何をするのも、まだ慣れず、おぼつかない状態で
泣く赤ちゃんを目の前にし、ただただ、慌てて必死でおむつをかえたりしてました。
それを、見ていた母が、
無言でするんじゃなくって、話かけながらお世話をしてあげなさい。。。。。と、私に言いました。
私は、必死のあまり、赤ちゃんに無言で笑顔も見せず無表情で、せっせとオムツを替えていました。
それからは、『オムツを替えるよー』、『いっぱいおしっこ出たねー』、
『ゲップがでたねー』と話かけながらしました。
すると、不思議と赤ちゃんの泣き声が気にならず、お世話にもちょっと余裕がでたのを覚えています。

マッサージも一緒でただ、無言でマッサージするのではなくて、
話しかけながら、歌をうたいながらするということがいいのだと思います。
わらべうたマッサージは歌も難しいものではなく、
昔からある日本のメロディーで、
どことなく懐かしいような
一度聞くだけで、不思議とすうーっと耳に入ってくる感じがいいのだと思います。

また、わらべうたマッサージは部分部分で曲がまとまっているので、ちょっとした時間があれば、
手だけ、足だけとできるのもいいと思います。

歌を歌う時というのは、誰もがみなリラックスしている時でもあると思います。
歌うことでママ自身もリラックスして赤ちゃんに向き合えるので、
わらべうたベビーマッサージがいいのだと思います。


3、インストラクターになってどのような活動をしたいか
私はママ友と以前、桜井にベビーサークルのようなものがあればな、と話ていました。
出産して、私自身ママ友との交流はすごく大切だなと何度も思い実感したからです。
例えば、子供がいつもと、少し様子が変だったりすると、
うちの子、こんなんだけど。。。。。変かな、、、、、なんて考え込んで、ママ友に相談すると、
うちの子もそんなんよーーーー大丈夫!大丈夫! なんて、言い合うだけで、悩みが消えホットなったり、
それが笑い話に変わったりすることもあります。
また、子どもが病気になって。。。。、という話から、あの病院はここがいいよ、この病院はここがいいよ、
なんて情報交換もしたりとママ友が私の育児の中でとても心強い支えになっています。

子育てをするママにとって、子どもの情報交換はもちろんの事、
地域の情報交換なんかもすごく大切です。
ベビーマッサージをしに来てくれて、赤ちゃんもマッサージで気持ちよくなり、
ママも皆さんとの交流ができて、日ごろの
『子育ての疲れをリセットできる場所』
『悩みを相談できる相手がいる場所』を作ることができればいいなと思っております。

インストラクターになって、あれもしたい、これもしたいという思いでいっぱいですが、
一人でも多くのママと赤ちゃんとのコミュニケーションを深めることのお手伝いが
できるように、やるからには、長く続けて行きたいと思っています。


4、お子様がいらっしゃるかたは、お子様に練習代になっていただいて感想などお願いします
私には、8ヶ月の娘が一人います。
2ヶ月の時から、ベビーマッサージをしています。
里帰り出産を終えて戻ってきてから、ピタッとうんちがでなくなりました。
ひどい時は1週間近く出ないこともあったけど、
マッサージをはじめてからは、4日に一度の排便ペースになり、
何週間かそれが続くと、3日に1度になりと・・・・・
今ではほぼ毎日1回は出るようになりました。
これは、ベビーマッサージ効果だと私は信じています。

マッサージを続けて、2ヶ月経ったくらいで、授乳が終わってゲップをさせる度に、
♪せーなか せ なか ♪と歌っていると、ゲップを上手にしてくれるようになりました。
それまでは、いつ出るか分からないゲップに、背中をひたすらトントンとし続け、
手もだるかったのを覚えていますが、
不思議と歌を歌いながらすると、トントンする時間も気にならないし手も痛いとも思いませんでした。

それから娘のマッサージをする時は、毎朝、服を着替えるタイミングで行っています。
2ヶ月からずっとやっているせいか、やる時は嫌がったりせずにやらせてくれます。
おかげでマッサージをしながらのお着替えはスムーズにできます。

マッサージをしなくても、寝かしつける時、抱っこして散歩に行く時にも歌は口ずさんで歌っています。
すると、安心するのか、すぐに寝ます。すごいなぁといつも感心します。
初めての子育ての中で、楽しいことばかりではなく、時には不安になったり、悩んだりすることもありますが、
ベビーマッサージをする事は、私と娘のスキンシップの一つになっていることは間違いありません。
新米ママの私の大きな自信となっています。

2011/01/03(月) 一目惚れ

私はベビーサイン協会の講師の資格を持ちます、自分がベビーサインを息子と楽しんだのがきっかけで今の仕事をしています。ベビーサイン教室の対象は生後6ヶ月からです、でも教室にはもっと月例の小さい赤ちゃんのお母さんからの問い合わせも多いのです。自分の子供と、もっとコミニュケーションをとりたいと、家にいるのがしんどい、ママ友が欲しい、いろんなお話を聞く中で私はベビーサインよりも早い時期に出来る何かを探すようになりました。
小さな赤ちゃんと言えば ベビーマッサージとおもいつきはありました、でも息子とベビーマッサージを楽しめなかった」思い出があるので、なかなかふみきれませんでした。
 息子と一度だけ行ったベビーマッサージの体験教室で私が感じたのは「これって赤ちゃんとむきあっているの?」と言うことでした、今思えば、1回だけでの体験で全身のマッサージを詰め込んでいたので手順を追うのに忙しかったのが一つの大きな原因だと思います。
また暑い夏の日で、オイルも使わなかったので、「てを滑らせるようになでる」と言われても、お互いの汗で手が滑らず、と言う状態も悪かったのだと思います。
ある日、ネットで「わらべうたベビーマッサージ」の文字が目に入りました。「あ、これかも」ホームページもみずに、それが何かも知らずに殆ど一目惚れでした。
 自分の育児とベビーサインの講師としての経験の中で、小さな赤ちゃんへのかたりかけ、歌、アイコンタクト、触れる事は大切で親子ともに嬉しいことだとかんじているので、わらべうたベビーマッサージの組み合わせは、驚きと同時になぜ昔から無かったのか不思議なくらいに自然なものでした。
 
現在3歳9ヶ月の息子にマッサージをしたところ、とてもうれしそうでした「もっとやって」と笑顔を見ると私もうれしくなりました。
 現在妊娠3ヶ月、これからの妊娠生活、出産、新しい家族との生活、息子にはストレスも多くなるでしょうし、マッサージを取り入れて、今まで以上にしっかりとかかわっていきたいと思います、もちろん生まれてくる赤ちゃんとのマッサージもとても楽しみです、第2子出産を前に、わらべうたベビーマッサージに出会えたことを本当に嬉しく思います。
3分スピーチより

2011/01/03(月) 歌はいい

子供が4ヶ月の時ベビーマッサージの教室へ通っていました。5回位のコースだったのですが、子供も凄く気持ちよさそうで、そして何よりマッサージしている私が子供とつながっているとかんじられて、凄く楽しかったのです、その時から親子で楽しめるなんて良いマッサージだなぁと思っていました。そしてそれから1年以上たった今、私の息子は毎日元気で走り回って言います。
私はお姑さんと同居していて、母が一日中歌を歌って上げているから、歌が大好きな子になりました。とにかく歌があればご機嫌で童謡からホップスから演歌までちゃんとリズムにあわせて、おどれるからたいした物だなぁと思っているのですが、リズム感もですが、なにより、歌ってあげることで子供とコミニュケーションが取れるのが歌の良いところだと思うのです。歌うことで親も子もリラックスして笑顔になれる、歌は素晴らしいと実感しています
3分スピーチより

2011/01/02(日) 私は助産師です

私は助産師として産婦人科病棟に勤務しています。主に妊娠出産期間にかかわっているのですが、出産後の入院期間中も含め、赤ちゃんとどう接して良いか、どう声をかけてよいか解らず困っているお母さん達に出会います。赤ちゃんを産むからこそ、お母さんとなっていくと思うのですが、お母さんも赤ちゃんも一緒の1年生、この時にどのように親子の関わって行くことが出来るかで、今後の親子関係が変化していくのではないかと考えるようになりました。
赤ちゃんとどのように触れ、声をかけ、接していくか、「ベビーマッサージ」がそのような親子の関わり、コミニュケーションの一つのツールとなるだろうと思います
3分スピーチより

2011/01/02(日) 私は助産師です

私は助産師として産婦人科病棟に勤務しています。主に妊娠出産期間にかかわっているのですが、出産後の入院期間中も含め、赤ちゃんとどう接して良いか、どう声をかけてよいか解らず困っているお母さん達に出会います。赤ちゃんを産むからこそ、お母さんとなっていくと思うのですが、お母さんも赤ちゃんも一緒の1年生、この時にどのように親子の関わって行くことが出来るかで、今後の親子関係が変化していくのではないかと考えるようになりました。
赤ちゃんとどのように触れ、声をかけ、接していくか、「ベビーマッサージ」がそのような親子の関わり、コミニュケーションの一つのツールとなるだろうと思います
3分スピーチより

2011/01/02(日) 脳の発達によい

ベビーマッサージに参加したことがありますが、元気いっぱいで動く事が大好きな息子には、あまり受け入れてもらえず、いつも途中で断念していました。でも、わらべうたベビーマッサージならば、歌をうたいながら、こちらに集中させる事が出来ます。息子も歌や音楽が大好きなので、これなら一緒に楽しめる!と思いました。また、本で読んだ事がありますが、歌やリズムと一緒に体を動かすことは脳の発達にとても良いと聞きました
3分スピーチより

2011/01/02(日) これだと直感した

子供と「いっぱんばし」や「おつむテンテンテン」などの遊び歌や童謡を歌ってスキンシップをとったり、祖母が歌ってくれた子守歌を歌ったりしています。
子供も、歌を歌い出すとおとなしくなったり喜んだりして私も子供も楽しく過ごす事が出来ています。なので、このわらべうたベビーマッサージを見つけたときは「これだ!」と思いました。
母親も赤ちゃんも楽しく出来るマッサージを学びたいと思います
3分スピーチより

2011/01/02(日) 覚えやすい

ベビーマッサージを習った事があるのですが、寝返りやハイハイするようになると子供が逃げ回り出来なかった、また家に帰っては殆ど試さず。あまり効果を感じる事ができませんでした。
しかし、童謡に合わせてマッサージをしてもやはり覚えられなかったということもありました、
わらべうたベビーマッサージではそのようなことはなく、歌いやすく、直ぐに覚えられて、どの部分のマッサージをするのかもわかりやすいと先輩受講者の方に聞いたので、それならばできそうだとおもい、今回受講をきめました。

3分スピーチより

2010/12/31(金) 障害児にも

肢体不自由児施設で働いています。
毎朝体操の時間があり、歌に会わせて身体を動かしています。その時のお母さん達の表情が暗かったり、我が子を見ていなかったり、一緒に歌ってくれなかったりと、気になるところが2年になります。
習慣としてただするのではなく、私自身どう良いのかなぜするのか、お母さんにしてもらうために利点効果などきちんと説明出来るようになりたい。
3分スピーチより

2010/12/31(金) ピンときました

マッサージには興味がありましたが今一つ興味がありませんでしたが、わらべうたベビーマッサージはピンときました。
私が赤ちゃんだとしたらきっと、体をマッサージしてもらえる心地よさの上に、心地良い歌を聴かせてもらえるとマッサージ効果倍増で、幸せ気分になれるだろうなとおもいます。
3分スピーチより

2010/12/31(金) タイムスリップしたい

音楽似合わせてベビーマッサージをすると、赤ちゃんは気持ちよさそうでした。+お母さんが歌ったら赤ちゃんもお母さんも良い時間になるのではと思いました。
我が子はもう大きく成りましたが、わらべうたをもっと一緒に歌っいたかったな、、+マッサージを知っていたらと、その頃にタイムスリップしてみたいです
日々の忙し中で気持ちにゆとりが無いと一緒に歌うことさえできませんが、落ち着くとふと、子供のいるありがたさ、暖かさを感じます。子供だけでなく、大人も介護も自分にとってもセルフマッサージになると思います。
ふれあうことの温かさはなによりのいやしだと思います。
3分スピーチより

2010/12/30(木) 受講の動機

私は4人目の子が1歳の時にベビーマッサージと言う言葉を知りました。娘にやりたいとおもいましたし、自分に余裕が出来たときには、ベビーマっサージ教室を開き、お母さん達に広めて行きたいと思って資格を取りました。それが今から2年前になります、教室を始めていません。
 私の習ったマッサージは手順の他、部位ごとに身体的、心理的メリットを伝え、同時に触れることがどんなに大切かわをわかりやすく説明しながら行うものです。でもこの方法だと講師の技術によってマッサージの進みかた、印象、説明する内容も差ができてしまいます。私もシナリオを作ってますが、マッサージが始まってしまうと手順が優先されて、マッサージが終わってから補足すると言う状態で毎回反省し、なかなか自信を持てずにいました。
 この方法です(わらべうたベビーマッサージ)とお母さん達も手順を習いたいのに、マッサージ中、他の説明をされるのでは、手を止めたり、赤ちゃんより講師の顔を真剣にみたり、これでは本来赤ちゃんの目を見て笑顔で行うべきベビーマッサージに集中できず、赤ちゃんに語りかけたり、タッチすることを難しく捕らえてしまったり。楽しく続けられない方もいるのでは無いかと疑問を抱いていました。
そして私が住んでいる地域の方々は今の方法ではベビーマッサージを受けて貰えにくいと考えて居たとろです。
 そんな時に「わらべうたベビーマッサージ」を友達より教えてもらいました。歌いながらならマッサージすると言うことは、歌詞で手順になり、曲も声の高さもスピードも同じになるのです、ですから、講師の技術の差がすくなくなりますし、受ける方もマッサージに集中出来、手順も覚えやすい、歌うことでお母さんも楽しく出来るし、その声を赤ちゃんもきかせてあげられる!とても素晴らしい方法だと思います。

2010/12/28(火) 理想にちかいマッサージがこれかと

私はベビーマッサージをしましたが、どうしても、赤ちゃんに伝わっている感じがつかめず、ただ、マッサージをしておしまいのような気がしてました。なので、楽しんでマッサージの時期をすごした記憶は有りません。その点、わらべうたベビーマッサージは自分自身も(母親)もリラックスしつつ歌えるし、喜びの反応を見つつマッサージが出来るので、ストレスを感じることが無くつづけられそう、無理無く次ぎはいつしようと思える。
 育児の上で義務に感じることは数多くあり、そのことで手一杯の母親にとり「マッサージしなければ」と思うような物はよくない、と常日頃思っていました。その理想に近いのがこのわらべうたベビーマッサージだと思いました。

3分スピーチより

2010/11/19(金) ニコニコ顔

今日は、個人レッスンで8ヶ月の赤ちゃんがベビーカー
で、お散歩がてら来て下さいました。
はじめは、CDをかけずにしていましたが、緊張しているよう
だったので、CDを流したところ、うその様に、コニコご機嫌になりました。
先生の声、すご〜いと改めて、思いました!歌の練習不足?

このお母さんは、他のベビーマッサージもいろいろ参加しているとの事ですが、
難しくて家で出来ないとの事で、今回、インターネットを通じて申し込みされました。

わらべうたベビーマッサージに興味を持たれて、笑顔で帰られ、ホッとしています。

2010/11/12(金) 私は何も資格がありません



3分スピーチ
私は7月25日に大阪会場の講習を受講し、10月15日にお教室を開講致しました。

開講してからまだ2週間ちょっとですが、インタネットの募集で6組の親子様が受講されています。開講して特に思う事が「お母様の笑顔が本当に素敵!」だと言う事です。受講初日はお母様も少し緊張気味で教室に入ってこられるのですが、
 奥田先生もおっしゃられた通り【おててまっすぐまっすぐ〜♪】の運動で、
一気にお母様方のたくさんの笑顔と優しいお声が聞こえてきます。
 そんな顔を見た・声を聞いた赤ちゃんは本当にニコニコ笑顔になるし、それを見たお母様ももっと子供を笑顔にしたいと思いもっともっと大きな声で語りかけられ、本当にステキな笑顔になるのです^^そんな姿をみると私も嬉しいし、私も癒されます♪

 私には6歳の長男・3歳3ヵ月の長女・1歳2ヶ月の次女がいますが、

3人ともわらべうたベビーマッサージが大好きで「始めるよ〜♪」と言うと特に上二人がどちらが先にしてもらうか喧嘩です^^そこで、長男に聞いてみました。
 「なんでマッサージが好きなん?」と。

すると「マッサージしてもらったら気持ち良いし、ママがニコニコ笑顔になるから♪」と。なるほど〜と思いました。

唄を怒りながら唄うことなんてないですものね!自然と笑顔になるんです♪

 【ベビーマッサージ】と言うと赤ちゃんが対象のような感じもしますが、

大きい子の方がいろいろ感じる事もありますし、成長と共にどうしても叱る事も増えてきて子供にとったら
 【いつも怒ってるお母さん】になってしまいがちですので、是非ベビーちゃん以降のお子様にも取り入れて行ったら良いのではないかと感じています。

 私は、看護士でも助産師でも保育士でもなく、
 【わらべうたベビーマッサージ認定講師】以外の資格は何も持っておりません。ただの3人子育て中の母親です。

 ですがこの「わらべうたベビーマッサージ」の素晴しさを伝えて行きたいと言う気持ちは皆様と同じです。

これからたくさん勉強して頑張って行きたいと思います。
ーーーーーここまでがスピーチです。ーーーーーー

スピーチの後からたくさんの方に話しかけて頂く事が出来ました!
「今年の7月の講習受けてもう教室してるなんて!!」
「場所はどうやって確保したのか?」・・・【自宅教室】と【市民広場】を借りてます。
「お値段設定は?」・・・【とりあえず体験1000円】
「集客方法は?」・・・【インターネット・チラシ配り】
「レッスンの間、自分の子供はどうしてるの?」
 ・・・【一番上は幼稚園、下2人は未就園児なので、
主人が夜勤の時の午前中にレッスンを行い、子供達は主人にお願いしてます】
など、ご質問を頂きました。

皆さん本当に熱心でメモに書いたりして下さってました。

特に渡す事もないだろうと思いながら持って行った20枚程の名刺もあれよこれよとなくなり、最後は足りなかったくらいです^^

スピーチでもお話したように、

「私は【わらべうたベビーマッサージ認定講師】以外の資格は何も持っておりません。」
この言葉が一番皆様の興味をひいたのかもしれませんね^^

だって、ほとんどの方が何かしら子育てに関する資格を持っていらっしゃったり、子供に関するお仕事をされていますものね。

たくさんの方が【参考になりました!】【やる気が出てきた!】と言って下さったのですが、

私が一番励みになり、みんなに負けないようにもっともっと頑張るぞー!!ともっと火がつきました!!

その後、6組の受講者さまは皆様継続で受講して頂けていますし、

新たに4組親子様を募集したらすぐに満員となりました。

今月末には【子育て支援センター】で

子育て支援の一環として講座をさせて頂く事となりました(単発で)。

15日に募集が開始です。何組集まるのか楽しみと同時に、

私は大人数のレッスンは初めてなのでしっかり務めれるよう頑張りたいと思います!!

また報告させて頂きますね!

あと、余談ですが、私はお教室のブログを書いていて

【ブログ村】というランキングに参加してるのですが

【わらべうたベビーマッサージ講習会】と言うタイトルで日記を書いた所、その記事がしばらく1位でした!!

今まで何の記事でも100位以内に入った事なかったのに!!

【わらべうたベビーマッサージ】興味持って下さってる方が多いみたいですよ!!

今後とも宜しくお願い致します。

2010/08/06(金) 講習会に参加して

開始時に会場全員を巻き込んで手遊び歌や、その輪唱…ピリッとした緊張感がほぐれてゆくのが分かりました。

  先生のベビマクラスもこのように、参加するお母様たちの心を和ませておられるのだと思いました。

 僅かながら、地域で活動をしておりますが、大勢を対象としたクラスの実際を体験する、貴重な機会にも、なったと思います。

2010/08/06(金) 8月2日受講して

私は助産師でも保育士でもなければ、絶対音感もありません、素人です。
だから余計に今日の講習会は、今現在子育てしている私にとって心に響くお話や、共感できるお話がたくさんあり、とても勉強になりました!
今日来ていた方達の中で、一番得をし、楽しませて頂いた自信があります(*^_^*)
実は、主人が幼稚園教諭をしています。
その影響で、発達障害につぃて自分なりに少しずつ勉強しています。
わらべうたベビマが幼児になっても楽しめる事は体験済みなので、将来的には主人と一緒に、そぅいぅ子供達のリラックスの時間、母子関係の改善に繋げていければ良いなぁとも思っています。
まずは身近なところから始めてみようと思います。
30にして、初めて本気で向き合える夢が持てました。
先生に感謝の気持ちでいっぱぃです。
ありがとうございます。

2010/07/29(木) 7月28日京都会場

受講者よりお礼のメールです
お疲れのところ メールを送っていただいて 嬉しかったです。

とても励みになりました。

私の後輩が京都を受講し とってもよかったと メールをくれました。

昨晩も息子に わらべうたベビーマッサージをしました。1歳10カ月の

息子ですが まだおしゃべりは出来ません。でも 何度かしか聞いていない

わらべうたを真似て 歌っているようでした。 

大好きな 「ぶるぶるぼうず ぶるぼうず〜」が終わると 

「んごんご〜 んごんご〜 って」 → たぶん 「ぶるぶる してっ」 言ってます。。 

わらべうたは やはり 子供の耳にも

残るのですね。。先生の声だからかな?!

発語を促す!!効果もあるのかもしれませんね。 

わらべうたってすごい、奥田先生ってすごい!と改めて思いました。