最初は「胎教」という言葉を聞いても、それが何なのかはよくわからなかった。妊娠中から、赤ちゃんの事をイメージすることは、産後からの赤ちゃんとの関わり方もよくわかるし、何より絆が深まるという大切さを学ぶことが出来た。

自分はまだ子供を産んだことが無ければ、育てたこともないが、もし自分が妊娠したら、毎日朝起きてから寝るまで赤ちゃんとのコニュニケーションを取っていきたいとかんじました。

コニュニケーションのとりかたにはいろいろな方法があるので、絵本を読んだり音楽を聞いたりといった方法でかかわりたいと感じました。

本日は貴重なお時間を過ごさせていただき、ありがとうございました今夏、の学びを今後に生かしていきたいと思います。