胎教マッサージ体験セミナーを東京で開催しました

アンケートを取らせていただきました。

受講の動機で一番多いのは?

母親学級の内容について、悩んでいた時にセミナーの事を知りました。という方が多かったです。

妊婦さんからは、現在7か月です特に胎教は何もしておらず、何かと思ってきました。

地域活動にお母さま方へ情報を伝えたい。

保育園では「妊娠をする前にしっておきたいこと」として情報を伝えるのはいいねと。

受講後の感想

妊娠中から胎児に目を向けて、しっかりと向き合う事の大切さを改めて感じた。
勤務先では、毎回妊婦健診で助産師の保健指導があるので、この機会に妊婦さんに伝えてあげたいと思いました。
奥田先生の講義はわかりやすく、面白く、もっと聞きたいと思いました。

自分自身も妊婦の時に、話しかけたり、何もお腹の赤ちゃんにしてあげていませんでした。
胎教の重要性がわからなかったので、今日の講義を聞いて胎教の重要性さ、結果を知る事ができたので、これから広めていければと思いました。

なぜ、わらべうたなのか受講する前疑問でしたが、わらべうたであることの良さが今回わかり、勉強になりました。

胎教の大切さを感じました。子育て支援をするときにお母さんへ向けて自信をもって伝えられるように復習したい。

先生はすべてを自分で普通にされているのに感動しました。なんでもできるような気がしてきました。

子どもと親のコミュニケーション不足を感じることが多く、親の情報過多で訳が分からなくなっている人も多いです。

親と子が目を合わせて話ができる準備段階として胎教を取り入れる事ができるのではと思いました。

胎教の事を学んでみてこれからのペアレンツクラスや妊婦指導に活かせて行きたいと思います。

胎教期からの関りが私も必要と思いました。

わらベビ、キッズと受講し、切れ目のない子育て支援につながると思いました。

こんな名刺をいただきました。虎ノ門病院で胎教マッサージが広がるといいなとすごく感じました。頑張ろう!

虎ノ門病院名刺

****************************
一緒に胎教の大切さを伝えませんか?
わらべうた胎教マッサージ資講習会はこちら